症状固定 / 後遺障害等級について の基礎知識

後遺障害等級はなぜ重要か?

症状固定後遺障害等級について

後遺障害等級とは

自賠責保険の後遺障害は、140種の後遺障害が最も重たい障害から順に1級から14級まで等級が階級分けされています。交通事故の損害賠償では、この等級に該当する障害が後遺障害となります。

この後遺障害等級に該当しない後遺症は、症状として残っていても自賠責保険金は受け取ることはできません。

後遺障害等級が認められるとどうなるのか

後遺障害等級に応じて、自賠責保険から後遺障害保険金が支払われます。 また、相手方保険会社と交渉する際、認定された等級に基づいて,逸失利益や後遺障害慰謝料が定まりますので、適正な等級の取得は適正な賠償額を受ける上で、とても重要です。

例えば、交通事故によりむちうちとなった被害者が、後遺障害等級をとった場合とそうでない場合では、次のような差が出てしまいます。

むちうちで後遺障害等級14級9号が認定された場合とされない場合の例

下記は当事務所が取り扱った一例です。

むちうちで後遺障害等級なし むちうちで後遺障害等級あり
(14級9号)
治療費、通院交通費、

休業損害、入通院慰謝料など

総額約80万~100万円

治療費、休業損害、入通院慰謝料に加え、

自賠責保険金から後遺障害慰謝料  

75万円

逸失利益(主婦の場合)

77万円

などで、総額約300万円

 

後遺障害等級

object(WP_Post)#4462 (24) { ["ID"]=> int(4664) ["post_author"]=> string(1) "1" ["post_date"]=> string(19) "2014-03-05 14:05:06" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2014-03-05 05:05:06" ["post_content"]=> string(4313) "

交通事故の保険は自賠責保険と任意保険の二階建て

自賠責保険とは、交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としており、原動機付自転車(原付)を含むすべての自動車に加入が義務付けられています。

任意保険とは、任意保険とは、自賠責保険だけでは、万一の事故のときに損害賠償額を満たせないことが多いので、それを補うために任意に加入する保険です。

任意保険と自賠責

 自賠責保険の補償の範囲

(1)傷害による損害 治療関係費、文書料、休業損害、慰謝料など・・・支払限度額120万円

(2)後遺障害による損害 逸失利益、慰謝料・・・支払限度額介護1級4000万円から第14級75万円

(3)死亡による損害 葬儀費、逸失利益、慰謝料(本人、遺族)・・・最高3000万円

 

自賠責保険金の支払い(事前認定と被害者請求)

後遺障害等級認定手続きは、加害者の任意保険会社が自賠責損害調査事務所に等級認定依頼をする方法「事前認定」と被害者自身(又はその代理人)が申請する方法「被害者請求」があります。

事前認定の場合、自賠責保険金はまず保険会社に支払われます。

被害者請求の場合、自賠責保険金は被害者の口座に直接振り込まれます。

事前認定と被害者請求

事前認定でよくあるケース

例えば、顔面の醜状痕で9級16号が認定された場合

自賠責保険金から616万円が支払われます。 事前認定の場合、任意保険会社からの賠償提示額が616万円に若干上乗せした金額であることが多いでしょう。

しかし、616万円はあくまで自賠責保険金の金額ですから、任意保険会社はほとんど支払いをしていないことになります。

当事務所解決例では9級16号はだいたい1035万円程度です。

この解決例からすると、自賠責保険金616万円のほか約400万円は増額が見込めることとなります。

被害者請求の場合、616万円は後遺障害等級認定時に被害者に支払われるため、任意保険会社は自賠責保険金をあたかも自分の保険会社が負担しているかのように、賠償額の提示をすることができません。保険会社基準と裁判基準

" ["post_title"]=> string(39) "自賠責保険と任意保険の関係" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(9) "post-4664" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2016-11-24 20:11:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2016-11-24 11:11:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(53) "http://www.nhlaw.jp/?post_type=knowledges&p=1835" ["menu_order"]=> int(14) ["post_type"]=> string(10) "knowledges" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

基礎知識 関連記事

症状固定 基礎知識一覧

後遺障害等級について 基礎知識一覧

解決事例 関連記事

関連コラム記事

症状固定に関するコラム

中村・橋本法律事務所は何度でも相談無料。
ご予約専用フリーダイヤル 0120-750-270
受付時間 平日9:00~18:00